NCISネイビー犯罪捜査班 ジヴァとタリの関係とは?

NCISネイビー犯罪捜査班 ジヴァとタリの関係とは?

NCISネイビー犯罪捜査班
ジヴァにとってタリとは、
どういう存在だったのでしょうか?

確認してみました。

NCISネイビー犯罪捜査班 ジヴァとタリの関係

NCISネイビー犯罪捜査班
ジヴァは、
イスラエルの諜報機関モサドの将校でした。

ジヴァはミステリアスで、
NCISのメンバーに、
なかなか心を開きませんでした。

かなりメンバーと打ち解けたようでいても、
常にモサドとしての諜報活動を
並行して行なっていました。

ジヴァ画像

ジヴァは、
本国の家族、
特に父親との関係は冷え切っていました。

父はモサドの局長の
イーライ・ダヴィードで、
彼はモサドの重宝のために
自分の家族を使うという
シビアな人でした。

このようにジヴァは、
家族の中にも平安がありませんでしたが、
唯一妹のタリとは、
普通の姉妹として心を許せていました。

ですが、
そのタリは、
自爆テロで命を失いました。

ジヴァにとって、
タリという名前は、
愛おしく慈しむ対象の名前でした。

ジヴァともう1人のタリ

ジヴァにとって、
最愛のタリがもう1人います。

それは、
娘のタリです。

娘のタリの父親は、
NCISで苦楽をともにした
トニーでした。

ジヴァとトニーは、
愛し合い、信頼し合い、
お互いを敬いあった関係でした。

ジヴァは、
モサドの諜報員で、
凄腕の暗殺者でもありました。

また、
自分の兄を、
NCISのボスのギブスを守るために
手にかけていました。

他にも大勢の人を
仕事とはいえ、
手にかけたはずです。

そのような過去に対する
自戒の念や、
トニーやギブスに対する愛情から
彼女はトニーから離れます。

深い大人の事情です。

母になったジヴァは、
自らトニーに娘のことは話しませんでした。

ですが、
娘にはトニーのことは
教えていました。

それは、
自分が命を狙われる可能性が
大きいことをわかっていたから
だと思います。

自分に何かあれば、
トニーは、
必ずタリを助けてくれることを
ジヴァは知っていたのです。

そう信じていたのではなく、
知っていたのだと思います。

それだけ強い結びつきがあった
2人でした。

この強い結びつきは、
ジヴァにとっても、
トニーにとっても、
生きる助けになったのではないかと思います。

NCISには、
信頼とか、
忠実さとかが、
表立って見えないですが、
ずーっと流れています。

きっとそこが番組の魅力なんでしょうね。

ジヴァもトニーも、
NCISからは去ってしまいましたが、
根底に流れるものは
変わっていないでしょう。

と思います。

関連記事: NCISネイビー犯罪捜査班の動画配信シーズン1から見放題できる!

ジヴァカテゴリの最新記事